筋肉と神経・骨との相互関係を把握し最適な施術をご提案

豊富な施術実勢により独自メソッドを作り上げ、骨格を整え筋肉の緊張をほぐし不調を適切にケアしております。原因にきちんと対処するためにストレス状況や生活習慣・食生活などもお伺いしていますので、お身体の不調だけではなく気になることがあればなんでも自由にお聞かせください。
施術では女性特有の骨盤の開きを整えるご対応も行っており、また、背骨の歪みと背骨を通る神経の関係もきちんと把握していますので、内臓機能の向上や不眠ケアなどもお身体の状態に応じて整え、高い評価をいただいております。

実績に基づくメソッドで動かしやすいお身体へと導きます

50万人以上の方を施術してきた確かな実績を活かし、お客様のお身体を適切にケアして行くメソッドを確立しております。気になる箇所を丁寧にお聞きするカウンセリングでは、痛みを感じている部位の確認はもちろん、ストレス状況や足を組むなどの日常的なお身体の使い方のくせ、生活習慣や食生活・睡眠習慣のお悩みなどもお伺いしています。
皆様のお身体の状態を正しく把握するため、プライバシーに十分配慮しながらお聞きしていますので、何かありましたらお気軽にお聞かせください。また、施術に入る前には骨格や筋肉の状態・動きなどをベテランスタッフが詳細にチェックさせていただいております。不調やお悩みの原因がどこにあるのかをしっかり見極めた上で骨格調整を行い、硬くなった筋肉を緩めてほぐしてまいります。施術の最後には緩めた筋肉のストレッチを行い、全身のバランスを整えておりますので、辛い症状にお困りの方はぜひ一度ご相談ください。

女性特有の骨盤の開きをしっかり整え綺麗な脚のラインを導く

骨盤が開くというのは女性特有の症状であり、出産の有無に関わらず産道を広げるために下が開きます。そのため骨盤が開かない男性に比べ女性の方が、自由に骨盤が動くということになりますが、前後左右に歪んだ骨盤はもちろん、開いた骨盤もきちんと正しい位置・形に整える必要があります。腰を触った時、骨盤にくっついている筋肉・大転子がぽこっと出ている方は、骨盤が開いている可能性がとても高いと言えます。
つまり、理想的なまっすぐの足のラインが崩れてしまっているとお悩みの方は、骨盤を整えることでお悩み改善にお役立ていただけ、高い評価をいただいております。骨盤を整えないまま身体を元に戻そうとすると筋肉にハリや痛みが出ますので、まずは身体の土台である骨盤のケアが必要です。骨盤の歪みチェックとしては、骨盤が開いている場合後傾しやすく反り腰の症状が見られますので、定期的に骨盤の状態をチェックすることをおすすめしております。

骨盤と神経の関係を把握するスタッフによる分かりやすい説明

背骨には、脳から背骨に沿って身体の各臓器・器官へと通じる全ての神経が通っています。そのため「頚椎の何番はここ」というふうに、背骨が曲がることで当然曲がったところの神経に影響が出ます。よく見られるのは逆流性食道炎や胃への影響ですが、その場合胸椎の10番・11番あたりが歪んでいます。また、背骨を柱に例えると骨盤は柱を支える土台ですので、骨盤の前後の歪みは腰痛に、左右の歪みは内臓に影響が出ます。
お身体を整えさせていただく上で避けて通れないのが背骨と神経の関係性ですが、この関係性をきちんと把握していることでお客様のお悩みに適切なケアをご提案することができます。しっかりと研修を積んだ経験豊富なベテランスタッフは、お身体の現状から施術プランのご提案・具体的な施術の進め方やセルフケア方法までしっかりと分かりやすくご説明できますので、気になることやご不安なことがあれば遠慮なくお声がけください。